申し込みブラックにならないクレジットカード発行方法

申し込みブラックにならないクレジットカード発行方法

 
申し込みブラックにならないクレジットカード発行方法とは?
消費者金融のサイトなどをみると良く「申し込みブラックに注意!」などの文章を目にします。申込みブラックとは?いったいどのような状態をいうのでしょうか。

消費者金融会社に申し込みを行うときに数撃てば当たると一度に複数の消費者金融会社に申し込みをしてしまった場合をいいます。

 

最近は特に厳しくなっているようですが、一度にまたは短期間に3社以上の消費者金融会社に申し込みをしてしまうと「申し込みブラック」状態になってしまいます。

 

申込みブラックになってしまうとどうなるのかというとブラック状態になって半年ほどどの消費者金融会社にも審査に通過できない、全く受け付けてもらえなくなってしまいます。

 

お金に明らかに困っていてそのようなことを行っている、返済に不安があると診断されてしまうので注意しましょう。
せっかく1社ずつ申し込めばらくらく審査に通過できた方だったら大変もったいないです。

 

お金をすぐにでも借りたいというのはわかりますが、早まること、慌てることはかえって大きな後悔となります。慌てず、落ち着いて、良く検討をして、納得をしてから申し込みを行い、審査の結果を待ちましょう。

何事も信用が大切。申し込みブラックは自ら信用を落としてしまうことになります。十分注意しましょう。

すでに申し込みブラックになり、どうしてもお金が必要な場合は、新たな申し込みではなく、既存のカードで増額融資ができないか聞いてみるといいでしょう。